アカゲラの生態!鳴き声や生息地等8つのポイント!








 

みなさんこんにちは。

今回は、アカゲラについてお伝えします。

 

皆さんはアカゲラという鳥をご存知ですか?

 

キツツキの一種ですが想像するキツツキとはだいぶ違う見た目です。

黒白赤の三色の体はどこか雅な雰囲気を持っていますよ!

 

今回はそんなアカゲラについて!

①アカゲラの画像(写真)!
②アカゲラの鳴き声の特徴は?
③アカゲラの雛(幼鳥)の特徴は?
④アカゲラのオスとメスの違いは?
⑤アカゲラは何を餌にしているの?
⑥アカゲラの生息地(分布)はどこなの?
⑦アカゲラの繁殖期はいつなの?
⑧アカゲラの寿命はどれぐらいなの?

 

以上8個のポイントでまとめました!

まずはアカゲラの気になる見た目から探っていきましょう!

 

アカゲラの画像(写真)!

 

 

こちらがアカゲラです!

 

アカゲラはキツツキ科キツツキ目アカゲラ属に属する鳥です。

 

冒頭にも書いた通り黒白赤の三色で家紋を背負うような背面と翼の先端の縞模様が特徴的です。

キツツキというと黒褐色一色のイメージがあるのでこの豪華な配色は目を引きますね!

 

見た目はバッチリでしょう!

次はアカゲラの鳴き声についてです!

 

アカゲラの鳴き声の特徴は?

 

ここでは地鳴きについてご紹介します。

 

地鳴きは鳥同士のコミュニケーションに用いられる鳴き声です。

 

「キャッ!キャッ!」という鳴き声で森の中でも遠くまで響きそうな高い声で鳴きます。

 

林や森の近くで耳を澄ませてみると遠くから聞こえてくるかもしれませんね!

 

次はアカゲラの幼鳥の特徴についてです!

 

アカゲラの雛(幼鳥)の特徴は?

 

幼鳥は羽毛の毛質のみが違うというのは多くの幼鳥の特徴ですが、アカゲラの幼鳥はとても分かりやすい特徴を持っています。

 

一番最初に乗せているのは成鳥のオスの写真ですが後頭部に赤い模様がありますね。

これに比べて頭頂部に赤い模様を持つのが幼鳥の特徴です。

 

確かに一瞬で頭頂部と後頭部を見分けるのは難しそうですが模様の位置で成長具合が分かるのは面白いですよね!

 

幼鳥の特徴を知ったらオスとメスの区別もできるようにしておきたい所です。

 

アカゲラのオスとメスの違いは?

 

赤い模様の位置で成長と幼鳥の区別がつくのは先ほどお話ししましたがオスとメスの違いはどこに表れるのでしょうか?

 

それは赤い模様の有無です。

 

オスは後頭部に赤い模様を持ちメスは頭部に赤い模様がありません。

 

なのでオス、メス、幼鳥と全て頭部の赤い模様のみで区別がつくんです。

非常に分かりやすいですね!

 

ここからはもう少し生態を掘り下げていきましょう。

 

次はアカゲラの食生活について!

 

アカゲラは何を餌にしているの?

 

アカゲラの食性は雑食です。

 

キツツキらしく木の幹に住む幼虫を食べることも多いですが秋冬には木の実を食べることも多いそうです。

 

また、ヒナにはガの幼虫である青虫を好んであげるそうです。

そんなアカゲラですがどこで見られるのかお話していませんね!

 

次はアカゲラの生息地について!

 

アカゲラの生息地(分布)はどこなの?

 

アカゲラは北海道に亜種エゾアカゲラが、四国に亜種アカゲラが留鳥として生息しています。

 

世界的な分布はかなり広くに渡っています。

 

ヨーロッパ、北アフリカ、ロシアやモンゴルといったユーラシア北部、中国北東部、朝鮮半島、日本、さらにはインドシナ半島の方にも分布しています。

 

日本では九州以南には生息していません。

 

紹介も終盤になりました!

次はアカゲラの繁殖期について!

 

アカゲラの繁殖期はいつなの?

 

アカゲラの繁殖期は5~7月です。

 

キツツキらしくしっかりクチバシで木に巣を掘り4~6個の卵を産みます。

 

巣立ちまでは孵化後20日程です。

巣穴から意を決して飛び立つ幼鳥は是非見てみたいですよね!

 

次で最後になりました!

アカゲラの寿命について見てみましょう!

 

アカゲラの寿命はどれぐらいなの?

 

アカゲラの寿命は10年程です。

 

長くもなく短くもなく、といったところでしょうか?

 

平均寿命はもっと短くなると思いますが巣穴の存在からして恐ろしく短いということはなさそうですね!

以上で紹介が終わりました!

 

最後にまとめに入りましょう!

 

アカゲラのまとめ!

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回ご紹介したポイントは8個!

 

一個ずつ振り返ってみましょう!

①黒白赤の三色のキツツキ!家紋のような背面模様が大きな特徴!
②「キャッ!キャッ!」森の奥までこだましそうな大きな鳴き声!
③幼鳥は頭頂部に赤い模様!
④オスは後頭部に赤い模様、メスは赤い模様がありません!
⑤食生活は雑食!幼虫や木の実を食べます!
⑥日本では北海道と四国に留鳥として生息しています!
⑦繁殖期は5~7月!
⑧アカゲラの寿命は約10年!

 

アカゲラについてすっかり詳しくなりましたね!

 

野鳥は普段景色のように見がちですが調べてみると個性があって面白いんです。

この記事を読んで野鳥に興味を持っていただけたら嬉しく思います!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です