ヤイロチョウの生態!鳴き声や生息地の分布等8つのポイント!








 

みなさんこんにちは。

今回は、ヤイロチョウについてお伝えします。

 

皆さんはヤイロチョウという鳥をご存知ですか?

 

少し光沢がかった羽が特徴的で森の宝石と呼ぶにふさわしい鳥です。

八色鳥と書き八(や)は数ではなく多いという意味が由来なんですよ!

 

今回はそんなヤイロチョウについて!

①ヤイロチョウの画像(写真)!
②ヤイロチョウの鳴き声(さえずり)の特徴は?
③ヤイロチョウの雛(幼鳥)の特徴は?
④ヤイロチョウのオスとメスの違いは?
⑤ヤイロチョウは何を餌にしているの?
⑥ヤイロチョウの生息地の分布はどこなの?
⑦ヤイロチョウの繁殖期はいつなの?
⑧ヤイロチョウの寿命はどれぐらいなの?

 

以上8個のポイントでまとめました!

まずはヤイロチョウの気になる見た目から見ていきましょう!

 

ヤイロチョウの画像(写真)!

 

 

こちらがヤイロチョウです!

 

冒頭で書いた通りに美しい鳥ですね。

 

ヤイロチョウはスズメ目ヤイロチョウ科ヤイロチョウ属に属する鳥です。

 

翼に光沢のある水色が入っており背面は一面深みの青色です。

頭頂部は茶色、目の周りを黒い線で覆われています。

下腹部は赤く足は薄桃色です。

 

色数が多いことからヤイロチョウの名前がつきました。

 

見た目はバッチリですね!

次はヤイロチョウの鳴き声についてです!

 

ヤイロチョウの鳴き声(さえずり)の特徴は?

 

ヤイロチョウのさえずりは非常に独特です。

 

「フィウィー!フィウィー!」と高く透き通る声で鳴きます。

 

とても聞き心地のいい鳴き声なので森林浴なんかで聞きたいですね。

 

次は幼鳥と成鳥の違いを見てみましょう!

 

ヤイロチョウの雛(幼鳥)の特徴は?

 

ヤイロチョウは幼鳥のうちは水色で光沢のある羽がありません。

 

やはり目立つ色があると危険だからでしょうか?

幼鳥の特徴をつかんだら雌雄の区別もつけておきたいですね。

 

次はヤイロチョウのオスとメスの違いについて!

 

ヤイロチョウのオスとメスの違いは?

 

ヤイロチョウは雌雄同色と言われています。

 

クジャクのようにオスが綺麗なパターンはよくありますが両方とはあまり聞いたことがありません。

しかし微妙な差異ですが見分ける方法があるようです。

 

それは胸の羽毛の色です。

メスはオスに比べ無念の羽毛が若干黒ずんで見えるとのこと。

 

しかし、本当に微妙な違いな上に確証があるわけではありません…

 

パッと見で見分けたならばヤイロチョウ博士になれますね!

ここからは生態をもっと掘り下げていきましょう!

 

次はヤイロチョウの食生活について!

 

ヤイロチョウは何を餌にしているの?

 

ヤイロチョウの食性は肉食です。

 

ミミズ、昆虫、甲殻類を食べており落ち葉をひっくり返して食べ物を探すようです。

せっせと落ち葉を返してごはんを探す姿は一度見てみたいですね!

 

そんなヤイロチョウ、どこに分布しているのでしょうか?

 

ヤイロチョウの生息地の分布はどこなの?

 

ヤイロチョウはそもそも繁殖期にやってくる夏鳥です。

 

分布は日本から台湾の間の他にインドネシア、マレーシアに分布します。

 

また日本では本州中部以南にやってきます。

それでは日本にやってくる繁殖期はいつごろでしょうか?

 

次はヤイロチョウの繁殖期について!

 

ヤイロチョウの繁殖期はいつなの?

 

ヤイロチョウの繁殖期は5~7月です。

 

直径20センチほどの巣を作り一度に4~6個の卵を産みます。

 

抱卵はメスが中心となって行いオスも手伝うようです。

 

次で最後となりました!

最後はヤイロチョウの寿命についてです!

 

ヤイロチョウの寿命はどれぐらいなの?

 

ヤイロチョウの平均寿命は1~2年と言われています。

 

非常に短く感じますがこれは自然界の厳しさを表す数字とも言えます。

 

というのもふ化直後に襲われてしまうことが多く平均で見るととても短くなってしまうんです。

 

以上で紹介が終わりました!

最後はまとめに入りましょう!

 

ヤイロチョウのまとめ!

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回ご紹介したポイントは8個!

 

一つずつ振り返ってみましょう!

 

①光沢のある水色の翼がトレードマーク!
②「フィウィー!フィウィー!」聞き心地の良い澄んださえずり!
③幼鳥には水色の翼がまだありません!
④ほぼ雌雄同色!胸が微妙に暗いのがメス!
⑤食性は肉食!
⑥日本では本州以南、世界ではアジアを中心に分布!
⑦繁殖期は5~7月!
⑧平均寿命1~2年!自然界は厳しい!

 

ヤイロチョウについてすっかり詳しくなりましたね!

 

普段景色のように見ている野鳥ですが調べてみると個性があって面白いですよね!

この記事を読んで野鳥に興味を持っていただけたら嬉しく思います!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です